FACILITY
主要設備

TTコーポレーションは、アルミ・鉄など融点の高い金属を鋳造するCT(コールドチャンバー)マシンを7種12台を保有しています。
大規模鋳造を要する際には、グループ会社保有の1,100t、1,000tの処理能力を持つダイカストマシンを使用することで、
サイクルタイムの短縮を実現しています。

また、亜鉛合金等の融点の低い合金を鋳造するHT(ホットチャンバー)マシンを6種8台を保有し、
様々な製品づくりに柔軟に対応しています。

CASTING
鋳造設備

CT(コールドチャンバー)
ダイカストマシン 1,100t ※1 ダイカストマシン 1,000t ※1
ダイカストマシン 800t1 ダイカストマシン 650t1
ダイカストマシン 350t3 ダイカストマシン 250t2
350t・ハイテクマシン1 250t・ハイテクマシン1
ダイカストマシン 125t3 保持炉11
反射炉(500k)1 丸炉3
メルキーパー(熔解兼保持炉)1

※グループ会社保有

HT(ホットチャンバー)
ダイカストマシン 37t1 ダイカストマシン 25t1
ダイカストマシン 22t2 ダイカストマシン Z50001
ダイカストマシン 50t1 ダイカストマシン 100t2
熔解炉2

切削加工は、10台〜数万台まで自社で対応可能な生産設備を備えています。